Entries

英語を教えよう!!

息子・カイはスイス人のパパを持つ、いわゆる「ハーフ」です。

パパの母国語のフランス語や、夫婦間の基本共通語のドイツ語を聞くことがある環境ではありましたが、日本に住んでいた時期は夫が多忙だったため、割合としては90%以上が日本語で、一歳半までにしゃべれた20個ほどの単語も、当然のごとく日本語オンリーでした。多分夫の言うことはほとんど理解していなかったと思います。
なので英語には、1歳半までまったく触れることがありませんでした。

元々、私は多国語教育には興味があり、息子にはフランス語・ドイツ語
はもちろんのこと、できれば英語も自由に話せるようにしてあげたいと漠然と思っていました。
しかし、夫は多忙で時間がない。私は英語はぜんぜん駄目、ドイツ語(留学経験があるので生活に困らない程度には話せますが)も教えるほどの自信はないという感じだったので、外国語を教えると言ってもどうやったらいいか分からず、特に何もしないまま1歳半にまで成長してしまったのです。

そんな時夫が、近いうちに英語圏のある国へ引っ越すことになるかもしれないと言い出しました(結局、これは先送りになり、代わりにドイツへ行くことになったのですが)。
息子が英語を覚えるチャンス到来!!・・・と同時に環境がいきなりがらりと変わる事を意味しています。やっぱり今のうちから少しでも英語に慣れておいたほうがいいと思い、息子のために英語の先生を探すことにしました。・・・と言っても、その頃は経済的にとても厳しかったのでたくさんのお金はかけられません。

お金があまりかからない息子の英語の先生は、ずばり「テレビ」でした!!子供向けの英語教育番組やビデオを毎日見せることから始めました。(それまではテレビ自体見せてませんでした)

えーーー???とお思いになるでしょう。
テレビを見るだけで英語ができるようになれば誰も苦労しませんから・・・。もちろん、ただ見せっぱなしというわけではありませんよ。我が家ではちょっとした工夫を施しました。

その工夫とは・・・?それは次回よりお話していきたいと思います。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://multilingualkids.blog80.fc2.com/tb.php/2-584866d2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

まりな&かいと

Author:まりな&かいと
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ