Entries

はじめに

我が家で息子のカイに英語教育を始めたのは、彼が1歳半の頃でした。
それまで、「英語は早いうちに教えたいな」と思っていたものの、私自身が英語は中学生レベル?ということもありなかなか英語に触れさせる機会がなかったのですが、夫が近い将来に英語圏へ移住することを考え始めたのを機に、私はやっと重い腰を上げました。

早期英語教育と言うと難しく聞こえますが、カイにとってはお勉強という意識はなく、ただ楽しんでいただけだと思います。

それでも、開始1年後の2歳半時には英語を話す(という設定にしていた)ぬいぐるみを相手に片言の英語で遊ぶようにまでなりました。(お子様をお持ちの方はわかると思いますが、2歳の男の子の言葉なんて、母国語でさえまだ片言が多いものです。)

その後転勤でドイツに住むことになり、縁あって3歳で英語ベースの幼稚園に入ったカイは、英語環境にもすぐ慣れ、数週間後にはお友達に負けないくらい英語で会話できるようになっていました(息子は元々おしゃべり!?)。

カイの英語での会話力が飛躍的に伸びたのは英語幼稚園に入ってからですが、ベースとなった入園前までの我が家の勉強法は、実はとても簡単で、日本にいながら誰でも、しかも何十万という大金を掛けることもなくできるものです。詳しくは後ほど話しします。

カイ(現在4歳)は今では日本語・英語の他に、パパが話すフランス語、ドイツ語も理解し、同じ年齢の子と比べて多少レベルは落ちるものの、会話もできます。
ドイツで生まれ、理想的な(!?)マルチリンガル環境で育っている娘のマリナ(現在18ヶ月)もすでに4ヶ国語を理解し、一番良く使う日本語は同じ月齢のモノリンガルの子に引けをとらないくらいしゃべります。

このブログでは、こんな二人の子供たちの成長の記録や、他国語教育について、書いていきます。どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://multilingualkids.blog80.fc2.com/tb.php/1-83183920
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

まりな&かいと

Author:まりな&かいと
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ